アサヒメディカルウォークは通販で買って大正解でしたよ!

アサヒメディカルウォークのお勧め通販サイトの情報

こんにちは、健康に良い情報をご紹介している横山と申します。

今日は、ももの筋肉を有効活用させ、ひざへの衝撃を分散吸収させる機能性健康シューズ。

アサヒメディカルウォークを取り上げたいと思います。

ひざのトラブルを抱えてる皆さん、どうぞ、参考になさってください。

ロコモ

ところで皆さんは、「ロコモ」という言葉を聞いたことがありますか?

ロコモとは、筋肉・骨・関節・軟骨・頸椎版という運動器のうちのどれか、または複数に障害が起こって、「立つ」「歩く」という機能が低下する状態を指します。

このごろ聞かれるようになった言葉ですね。

高齢になった時にこの状態だと、自分自身が動けなくなるだけではなく、適切な治療や介護も受けにくくなってしまうのです。

そしてこの問題は、決して高齢者特有の問題ではなく、運動をする習慣が全く無ければ、中年から見られ始める症状なのです。


その中年の私は、この問題を知って少し危機感を覚えたので、まずはウォーキングから始めるようにしたのです。

それでも、正味30分も歩き続けると息は上がり始めるし、股関節からしたの彼方此方の部位に痛みというほどではないのですが、違和感を感じるようになってしまいました。

そこで、まずは靴をちゃんと選んでみようと思い、ネット検索で「アサヒメディカルウォーク」という商品を知ったのです。

後述するように、通販で簡単に手に入れることができますので、とっても便利な時代になりましたね。

靴だと実際に店頭で履いてみないと、フィットするかどうか不安なものですが、「アサヒ」さんというブランドとメディカルという呼称に惹かれて通販購入したところ、大正解でしたよ。

アサヒメディカルウォークとは?

さて、アサヒのメディカルウォークとは、どういう商品なのでしょうか。

日本人の中高年の、特に女性に「変形性ひざ関節症」という症状が見られるそうで、潜在的患者数は3000万人に上ると考えられているそうです。

立つ・歩くなどという運動に支障が出るのはロコモの説明で述べた通りです。

メディカルウォークの発売元のアサヒでは、整形外科病院や大学と共同開発を行い、2年半の期間と260名の検証・臨床試験を行って、世界初のSHM機能を備えたアサヒメディカルウォークという靴を完成させました。

靴底の独特な形状に機能の秘密があって、これが人気や高い評判に結びついているのです。


機能的には、足の着地時のひざ位置を自然になるように促すことで、ひざの負担が軽減される点が挙げられます。

この機能のお陰で、着地の衝撃が軽減されますし、ひざの軟骨がすり減るリスクが避けられますよ。

アサヒのメディカルウォークは、その名の通り医学的に安全な歩行の実現が考えられていますから、効果に期待できる商品といえるでしょう。

また、何といっても耐久性が優れているので、履き慣れて体に馴染んだ後も、長く愛用できる点がその魅力になります。

一般的に、機能的な靴は履き心地重視の製品が多く、質感や高級感は二の次という商品が少なくありません。

ところが、アサヒメディカルウォークは質感にも拘っているので、女性だけでなく、男性のビジネスマンが身につけても違和感なく、高級なファッションとも合わせられるので便利です。

良さは、実際に履いてこそ初めて分かるものですが、既に評判は口コミになって現れています。

消費者に評価されて評判が定まっている、これもその良さの一つで、購入を検討する際の参考情報となりますよ。

自らの足で歩けることは、中年以降になって気がつける喜びですし、健康に気を使う重要性は一生涯に続くでしょう。

アサヒの靴であれば、年齢と共に不安が生じがちなひざがサポートされるので、下半身の健康を保つパートナーとなります。

しかも、長持ちして長期間履き心地が保たれますから、経済的で愛着が湧く一品にもなりますよね。

歩くことは生活の基本ですし、自らの足で歩くのは喜びに繋がります。

下半身から健康的で前向きになれるアサヒメディカルウォークは、ひざの健康に不安を感じ始めた人にとって、良いパートナーとなる可能性を秘めているのです。

アサヒメディカルウォークの特徴!

では、具体的にアサヒのメディカルウォークには、どのような特徴があるのでしょうか。

そもそも、歩くという運動は健常者にとっては当たり前のことで、それに困難を覚えるという実感なんてなかなかわきませんよね。

ところが、変形性ひざ関節症のような障害を持つと、その当たり前のことが実に苦労する運動になるのです。

そこでアサヒメディカルウォークを使ってみると、ひざの不安が解消し、楽しく歩くことができるようになるんですよ。

それは、このメディカルウォークをはいて歩くことによって、人間が本来持っているひざの軟らかい動きが再現されて、太ももなどひざの周囲の筋肉を鍛えることが出来るからなのです。

普段私たちは、ほとんど意識しないと思いますが、正常に歩いている時、踵が地面に着地するとひざの下が外側に回旋して、ひざへの負担を逃がすような動きをします。

アサヒメディカルウォークでは、ソールの踵部分にスクリュー構造のSHM機能という部位があって、ひざが自然に外側に回旋するようにサポートしてくれます。

また歩行の時にこのような動きをとる機能によって、腿の内側の筋肉を適切に動かし、正しい歩行を促してくれるのです。

このような機能を持つ靴は、これまで存在していなかったそうなんですって。

アサヒメディカルウォークは通販で買って大正解でしたよ!



これが、私が買った「アサヒメディカルウォーク」です。

どうですか?……とってもお洒落でしょ。

脱ぎ履きもファスナーが付いてるので、楽々です。

もちろんとっても快適で、履きやすいですよ♪


ところで、アサヒメディカルウォークのウェブサイトでは、実店舗の案内があります。

近くのお店のどこに行けば購入出来るかは、すぐ判るわけです。

しかし、人によってはライフスタイルの関係から、営業時間には買いに行けないとか、過疎地の場合はやはり出掛けるのが困難であるということもあるでしょう。

でも、やっぱり靴ですので、足にフィットするかしないかは重大問題ですから、通販で購入するのは躊躇われるのかも知れません。

でも、私は通販で購入しました。

足が大きいので実店舗ではサイズがない……という経験をしているので、むしろ通販を選んだんです。

メディカルウォークのような機能性の高い靴は、これまでの商品の印象からすると野暮ったい感じなのですが、メディカルウォークの場合はスポーツタイプ・ファッショナブルなタイプ・ビジネス靴タイプと豊富なラインアップがあり、メンズ・レディース共に沢山の選択肢が与えられています。

そして、サイズのことを勘案すると、やはり通販の方に分があると思ったからです。

結果は大正解でしたよ!!

まず足のサイズを正確に知っている必要はありますが、アサヒメディカルウォークの場合は日本製で品質も高く、しかも靴作りで歴史と伝統のあるアサヒですから、安心です。

常識の範囲であれば返品も可能ですし、通販は人にもお勧めできると思いましたよ!


さて、せっかくメディカルウォークを買ったのですから、それで良しとしないで歩きましょう。

おすすめは朝食前の30分のウォーキングです。

もちろんそれ以上歩けるのであれば長時間のウォーキングをすべきですが、朝食前の30分としたのは、有酸素運動として体脂肪を効率的に燃焼させることを意図しています。

運動を開始して20分ほど経つと、体脂肪が溶け出して血流に乗り、身体の彼方此方の筋肉に吸収され、運動によって取り込まれる酸素がこれを燃やしていきます。

食事の後だと結果的に、食事で得たカロリーを燃焼するだけですので体脂肪燃焼にはいたらないのが普通です。

そのため前の食事から一番時間が経過していることを考えると、朝食前という時間がベストなのです。


メディカルウォークという機能性の高い靴を手に入れたおかげで、なんとなくウォーキングが楽しく感じられるようになったんです。

今では、更に効果を上げるため、早歩きも途中にいれ、緩急つけながらウォーキング楽しんでいますよ♪


【アサヒメディカルウォークの機能説明】


購入サイト

世界初!ひざのトラブルを予防する靴「アサヒメディカルウォーク」


■LINK■